So-net無料ブログ作成

三谷幸喜 作・演出『12人の優しい日本人』@WOWOW [観劇メモ]

生中継!三谷幸喜「12人の優しい日本人」
WOWOWの無料視聴キャンペーンに申し込んで、無事観ることができました。

12月にPARCO劇場での公演を観たのですが、座席は一番後ろ(チケットがとれただけでもラッキー)・・・。舞台全体を見渡せるのもまた魅力なのですが、役者さん達の細やかな表情まではさすがにわからなかったので、今回の舞台中継は楽しみでした。

とにかく出演陣の豪華なこと!!
江口洋介さんの初舞台ということで話題でしたが、かなり他の役者さんたちに押され気味?ここまで個性的な役者さんをそろえられては、さすがに大変だったでしょう。
それにしても、温水洋一さん飛ばしすぎ!テレビだというのに、劇場で観たときと同じぐらい爆笑してしまいました。筒井道隆さんは、ああいうのんびりした好青年役やらせたらピカイチです。生瀬勝久さん、あの目玉ひんむいた表情がテレビ画面で観れただけでお腹イッパイ~。

物語のオチはわかっているのですが、ついつい引き込まれて最後まで観てしまいました。
舞台のテレビ生中継ってどんなもんだろう?と思っていたのですが、意外と楽しめるものですね(ハイビジョンだったし)。カメラも13台(三谷さんの舞台前説より。このオマケもnice!)入っていて、WOWOWはかなり頑張っていたんじゃないかな?ああ、なんだかこのまま本契約してしまいそうな予感・・・。

この舞台を初めて観たのは、92年「サンシャインボーイズ」での再々演。13年前です。そんなに前の出来事だったということにちょっぴり衝撃。いやはや、月日が経つのは早いですね・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。